芝浦百景

芝浦旧協働会館 #芝浦

投稿日:

復原工事中の芝浦協働会館

復原工事が進む協働会館(2018年8月撮影)

昭和11年建造。

都内に現存する唯一の木造見番構造物ということです。

港区HP参照

ありがたみはよく分からないのですが、見る人が見ればと言うところでしょうか。

前に撮った写真が気に入らなかったので再度撮りに行ったら、復原工事が進んでました。

文化施設としてリニューアルされるとのことです。(平成32年度予定)

復原工事前の協働会館

ボロボロの協働会館


-芝浦百景
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ど根性ビル #芝浦

ど根性ビル 旧海岸通り沿い、芝浦ハウスの道路を挟んだ隣。 近代的なオフィスの敷地の脇に立つ古い建物。東京ではよくある風景である。 会社の後輩によると、こういう古い建物を「ど根性ビル」と言うのだそうだ。 …

泉岳寺からの地下通路 #芝浦

泉岳寺からの地下通路 泉岳寺から芝浦に抜ける地下通路。 車は泉岳寺側からしか入れない。 一方通行である。 そのせいか車が結構スピードを出していく。 タクシーが跳ねて提灯が天井に当たるのではないかと思う …

The Japan Times (英字新聞の碑) #芝浦

百代橋(ももよばし)のたもとにあるちょっと変わったデザインのビル。 日本英字新聞の草分け的存在であるジャパンタイムズのビル。 右上のところに「The Japan Times」のロゴが見える。 ウィキペ …

芝浦アキラ(閉店)

居酒屋食堂「あきら」閉店 芝浦四丁目 夜撮ったので画像見にくいですが、芝浦4丁目裏通りの居酒屋食堂「あきら」が閉店しました。 こんなところに?というところにあったので気になっていたのですが、昼に一度行 …

運河と屋形船とタワーマンション

八千代橋からの風景 旧海岸通りから札の辻に抜ける交通の要所として知られる八千代橋。 そこからふと視線を運河に向けると少しのどかな景色が覗かせる。 下町風情のある屋形船と近代的なタワーマンションがいい感 …