気になるモノ (interesting items)

アメトーークスペシャルで紹介された空気清浄機を買ってしまった

投稿日:

ブルーエアー411

ブルーエアー411

空気の汚れた街中では必需品になりつつある空気清浄機。首都高速近隣&幼児持ちだとなおさらである。

で、この空気清浄機、ブルーエアー411。アメトーークを見ていた嫁が勢いで買ってしまった。自分もOKしたのだが、、、。

届いてみてまず思ったのが、とてもシンプル。悪く言えばちゃちい。余計なものを削ぎ落とした良くも悪くもこれが北欧デザインか。メーカーはスウェーデンの会社である。

そしてとても軽い。これは部屋間を持ち運んで使いたい場合はとても良い。うちのもうすぐ3歳になる幼児が軽々と持ち上げた。

大きさも程よい感じである。人によって感じというのは変わるだろうが、邪魔には感じない大きさである。高さ42センチ、直径20センチの筒状の形だ。

その割にはパワフルで、22㎡(約13畳)までの対応とある。360°全方向から吸引し、独自技術により花粉やウイルス、PM 2.5等の微粒子を除去するとのこと。

機能は至ってシンプル。天板の真ん中にスイッチがあり、それに触れるだけ。[オフ]→[弱]→[中]→[強]→[オフ]となる。それに合わせてLEDが光る。他にボタン類は見当たらない。昔の扇風機並である。

ブルーエア422のスイッチ

ボタン類はこれだけ([弱]状態)

空気が汚れていると自動的に[強]になって、空気がキレイになるとこれまた自動的に[弱]になるといった機能はない。(同社の他の製品ではありそうである。空気モニター機能を持った製品とwi-fi連動するといった製品もあるが、これにはそういった機能はない)

フィルターが汚れるとLEDが赤くひかる。ここで一つ注意。着せ替え可能なプレフィルターは洗って繰り返し利用可能だが、メインフィルターは交換が必要とのこと。交換目安は6ヶ月。フィルターのお値段は3000円(税抜)。要注意である。

と言った訳で、複数部屋を持っていて、独り暮らし(断捨離にあこがれてると尚可)、もしくは家には一人または子どもといることが多い人で、部屋ごとに空気清浄機を置くのはちょっと、、、と考えている人向けなのではないだろうか。


-気になるモノ (interesting items)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

スヌーピーミュージアム六本木(閉館予定→町田移転)

入口付近 東京六本木にあるスヌーピーミュージアムがもうすぐ閉館し、町田に移転するということで駆け込みで行って来ました。 子供連れで行ったのですが、予想していたとおり子供向けの施設ではなかったです。 年 …

no image

純ジャパニーズの迷わない英語勉強法 #英語学習 #kindle

この手の本は何冊か買ったがいっこうに喋れるようになる気配なし。 近年は本棚の肥やしになるため、嫁から本の購入を嫌がられる始末。 でもKindle版なら・・・。 しかも10/8(日)の日経のひらめきブッ …

no image

ネオ革財布

7/29(SAT)の日経プラス1に掲載されていた革財布のネット販売をまとめた。購入の検討に。 ちなみに会社の同僚がアブラサスの小さい財布を持ってた。 ノイインテレッセ レンクラッド・ハニーセル長財布 …

月刊かがくのとも 祝600号

月刊かがくのともは600号 子どもの寝かしつけ時に読んでいて、勉強になるなあと思ったのがこれ。 福音館書店の出す「月刊かがくのとも」。 絵本の形式で身の回りのものを解説してくれるので、なるほどなぁと感 …

カルビーポテトチップス コンソメましましパンチ

最近太りぎみで、過去最高体重間近で、さらに人間ドックをひかえているというのにこんな新製品。 しかも期間限定。 これは買うしかないでしょう。 気持ち濃いめな感じでした。